今日の太極拳練習

午前中の基本クラス練習は、曇りで涼しそうだったので公園で行いました。途中で雨が降ってあずまやで雨宿りしながら、狭い場所でもできる起勢と十字手、収勢を主に練習しました。生徒さんの1人が、「太極拳練習していると、手がビリビリして温かくなるけど、こんなことってありますか?」と言っていました。

これは、リラックスして全身の自然な勢いを練習する太極拳により、五気順布という現象が起こるためです。つまり、全身に血の巡りが良くなり、いつでもそれが出来るようになると、もう気功師の入口です。 レイキなどの簡単な気功が行えるようになります。

レッスンをしていると、このような生徒さんたちの感想を聞くのが、楽しいです。

引用元: 姿勢や若さ、健康の要、仙骨を調整 « AeroTaichi.

 

コメントを残す