ABCでローストチキン作り

昨日は、友人とABCクッキングスタジオでの1dayイベント、「ローストチキン作り」に行ってきました。
首と内臓が抜かれて処理済みの鳥さんのお腹に、雑穀米の混じったカレー風味の炊き込みご飯にレーズンとクランベリーを混ぜたものをパンパンに詰め込み、セロリなどの香味野菜を敷いた天板に乗せて、オーブンで焼くこと約1時間。
その間は、途中で表面に溶かしバターを塗る作業と、クッキーにコーティングチョコでお絵かきタイム。
夫と私の似顔絵を書きました。

特に私の顔が似ていると、夫は大笑いでした!

夕食用に盛り付けして意気揚々と撮影したけど、何だかとってもグロテスク。
そうだ!鳥さんは背中を見せてうずくまっているようにするんだ!と気づき、後の祭りでした…。

食べるのは、包丁で肉を削ぎながらワイルドにいただきました。

お肉がしっとり柔らかく、中のカレー風味のご飯もスパイシーで鳥とよくあい、少し早いクリスマス気分に浸りまくりでした。

そして今日、骨と骨についたお肉ごと茹でて鳥ガラスープを作りました。
塩コショウを少しいれただけでとびっきりの美味しさに、びっくりでした。

こんなビッグなイベントが3000円でできるなんて!

作るのも食べるのも、とってもハッピーなひと時でした。

20111220-181247.jpg

20111220-181303.jpg

20111220-181317.jpg

“ABCでローストチキン作り” への2件の返信

コメントを残す